Logo

Special Issues Special Issues

東日本復興支援~事業応援プロジェクト~

東日本復興支援~事業応援プロジェクト~

東日本復興支援 寄付と投資で持続可能な成長を応援

内容は掲載日・更新日現在のものです。/2021年8月23日更新

現地を元気に ・ 社会課題を解決 / 東北3県で活動する産業を応援します。

東日本大震災から10年となる今年。
一日も早く被災地が復興し、そこに暮らす方々に笑顔が戻るよう、アスクルはお客様や製造メーカー様と一緒に復興に向けてのお手伝いをしてまいりましたが、まだまだ充分ではありません。
私たちが10年間の活動の中で感じたことは、真の意味での復興とは被災地の持続可能な未来を創造していくことでした。
アスクルは、地域に根差し、これからの東北3県を築いていく役割を担う事業を応援していきます。

新しい支援について

岩手県・宮城県・福島県の東北3県で活動する事業者様に対する持続的な支援を目指して、「インパクト投資」プラットフォーム「セキュリテ」を運営するミュージックセキュリティーズ社と連携し、資金調達・寄付を組み合わせた支援を実施してまいります。

支援する事業
東北3県の現地活性化や社会課題解決を目指す事業を支援します。
支援先の決め方
必要なところに必要な支援を届けるために公募の上、審査を実施します。
支援の方法
持続可能な支援を目指して、寄付に加え「インパクト投資」による支援を行います。

Keyword: 「インパクト投資」とは?

社会問題や環境問題の解決を目的として、経済的な価値と社会的な価値の両立を目指す投資のことです。

- 「インパクト投資」の手法を活用することで、

  • 出資した金額が償還されたら、その金額を新たな支援に回すことで、持続可能な支援を目指します。
  • 支援前と後で、「重要視する社会的リターンをどれだけ生み出すか、生み出したか」を定性・定量的に評価、支援の結果を可視化し、参加いただいたみなさまと共有します。

*インパクト投資プラットフォーム「セキュリテ」、ミュージックセキュリティーズ社についてはこちらをご覧ください。

支援の仕組み

お客様・製造メーカーの皆さまとともに、寄付と出資を組み合わせて、東北3県の事業を支援します。

支援の仕組み

「復興支援」対象商品

復興支援対象商品
【第3回】対象期間 : 2022年4月1日~2022年9月30日
【第4回】対象期間 : 2022年10月1日~2023年3月31日

LOHACOでの販売分は対象外となっております。

ご購入はこちらから(アスクルWebサイトへ)
  • 大王製紙共同企画 アスクル トイレのおそうじシート オレンジの香り
  • 大王製紙共同企画 アスクル トイレのおそうじシート 詰替用 オレンジの香り
  • 帝人フロンティア共同企画 アスクル オリジナルウェットタオル 厚手・大判(ノンアルコール)
  • 帝人フロンティア共同企画 アスクル オリジナルウェットタオル 厚手・大判(アルコールタイプ)
  • プラス共同企画 アスクル テープのり 使いきり
  • アスクル限定販売 プラス ホッチキス針  NO.10
  • トンボ鉛筆共同企画 アスクル 修正テープYTA
  • アスクル限定販売 リス くず入れ 13l ニーナカラー
  • ジェットストリーム アスクル限定 2色/3色ボールペン 0.7mm
  • ジェットストリーム アスクル限定 3色ボールペン 0.5mm
  • ジェットストリーム アスクル限定 3色ボールペン 0.38mm
  • 三菱鉛筆共同企画 油性マーカー くっきりブラック
  • アスクル限定販売 メロディアン コーヒーフレッシュ(セレニータ)低脂肪1/2

支援先の募集について

新たな取り組みにチャレンジする事業者様の資金調達を支援するため、東北3県(岩手県・宮城県・福島県)の社会課題解決を目指すビジネスプラン・事業者様を公募いたします。

支援対象事業

  • 岩手県・宮城県・福島県で実施する事業であること。
  • 地域活性化に貢献する事業や社会課題の解決に資する事業であること。
  • 資金調達の募集開始以降に資金を使用する事業であること。
  • 支援事業による地域や社会課題への成果のモニタリングを実施いただき、出資者への報告を実施いただけること。

申請期間

【第3回】2022年3月1日~2022年4月30日(終了)
【第4回】2022年6月1日~2022年10月31日(予定)

募集条件の詳細・応募は、以下のミュージックセキュリティーズ社の専用サイトへお進みください。

募集・支援期間(予定) *今後、変更となる可能性があります。

  支援金 算定期間 支援先 募集期間
(予定)
支援先 決定時期
(予定)
支援 実施時期 支援実績
第1回 2021/4/1-9/30 2021/2/20-4/30 2021年6月末頃 2021年11月頃 7,312,065円
第2回 2021/10/1-2022/3/31 2021/9/1-10/31 2021年12月末頃 2022年5月頃 7,001,004円
第3回 2022/4/1-9/30 2022/3/1-4/30 2022年7月頃 2022年11月頃  
第4回 2022/10/1-2023/3/31 2022/6/1-10/31 2023年1月頃 2023年5月頃  
(以降 継続予定)

支援先決定のお知らせ

東北3県の現地を元気に・社会課題の解決に向けて、ミュージックセキュリティーズ社の協力を得て、第2回の支援先を決定しました。

【第2回】支援金算定期間 2021年10月1日~2022年3月31日

インパクト投資プラットフォーム「セキュリテ」について

セキュリテ・ロゴ
「セキュリテ」は、ミュージックセキュリティーズ社が運営する1口数万円の少額から出資できるインパクト投資プラットフォームです。

経済的なリターンを求めるだけではなく、創業や中小企業支援による産業振興・地域創生、インディペンデントな創作活動と研究開発、環境問題の解決、そして、震災からの復興など、それぞれの市域で抱える社会的な課題に対して、皆様からの出資を通じて解決しようとする、経済的な価値と社会的な価値の両方を追求する新しい投資の仕組みです。
 詳しくはこちら ▶ セキュリテ https://www.securite.jp/about

ミュージックセキュリティーズ社ロゴ
▶ ミュージックセキュリティーズ社について

2000年12月に創業。「『金融』を通じた新たな価値の提供」をミッションに掲げ、金融庁に登録する金融機関として、既存の金融機関では届かないニーズに応え、新しい金融の枠組みを提供しています。
個人投資家を対象とするインパクト投資プラットフォーム「セキュリテ」を運営するセキュリテ事業部、機関投資家向け商品の提供をするサステナビリティ部、外部機関との連携による展開を図るアライアンス部などからなります。

2025年大阪・関西万博 「TEAM EXPO 2025」プログラム/共創パートナー 。第二種金融商品取引業者関東財務局長(金商)第1791号。

ミュージックセキュリティーズ株式会社 : https://www.musicsecurities.com/

アスクルのこれまでの「東日本復興支援」について

アスクルのこれまでの東日本復興支援の活動・報告については以下をご覧ください。

アスクル株式会社 CSR推進部