Logo

Special Issues Special Issues

【事業応援PJ】 支援先 #002 ANVIAN INTERNATIO

【事業応援PJ】支援先 #002 ANVIAN INTERNATIONAL

支援先のご紹介(東日本復興支援~事業応援プロジェクト~)

東日本復興支援~事業応援プロジェクト~ページへ
ANVIAN INTERNATIONAL株式会社
「天然素材の土壌改良材で生産者と消費者へ 安心・美味しい・安全を」

企業プロフィール

  ANVIAN INTERNATIONAL株式会社
商号 ANVIAN INTERNATIONAL株式会社
所在地 宮城県仙台市泉区西田中字並木南2-5
事業内容 土壌改良材、特殊肥料の製造及び国内外販売、有機農産物の販売及びコンサルティング、自然農業研究会事務局
設立 2016年5月20日
代表者 遠藤美華
URL https://anvian.co.jp/
沿革
2000年
農業資材開発に着手
2011年
土壌改良材の開発・実証開始
2016年
5月20日 設立
2020年
放射線減衰土壌改良材の製造特許取得(特許6806361号)

安全で、美味しく、安心な農産物を広めるために、安全で、美しく、安定した農業を応援しております。それぞれの頭文字である「安」「美」「安」を世界へ発信するという意味を込めて、ANVIAN INTERNATIONAL株式会社という社名に。

経営理念

安全で、美味しく、安心な農産物を広めるために、安全で、美しく、安定した農業を応援します。

社会貢献理念

「土」という財産を後世に残す

◎ 支援内容(資金使途の予定)
土壌改良材『コーンコブミラクル』の製造販売事業
(原材料仕入・販促)
国内外への販路拡大と生産者へのフォロー体制を構築し収益拡大を目指します。
SDGsへの貢献
15:陸の豊かさも守ろう

商品・事業紹介

ANVIAN INTERNATIONAL株式会社
▲「消費者も生産者も守るためには豊かな土壌づくりから」
持続可能な農業を可能にする土壌改良材「コーンコブミラクル」とは

トウモロコシの芯を炭化させた活性炭「コーンコブ炭」が土壌における環境汚染物質を吸着させる効果を持つことが岩手県の研究機関と岩手大学との共同研究で明らかになっています。

ANVIAN INTERNATIONAL株式会社は、この研究結果を基に改良を重ね、土を財産として後世に残していくための天然素材100%の土壌改良材「コーンコブミラクル」を開発しました。

コーンコブミラクルを使用することで、土壌の保水力の高まりや微生物の活性化に伴い連作障害や病害被害からの回復力を促す効果を確認することができます。

福島県の桃農家:糖度が上がり高級フルーツ専門店などに販路拡大
▲福島県の桃農家:糖度が上がり高級フルーツ専門店などに販路拡大
▲きゅうり農家様のレポート動画/
土壌改良材×伴走支援で広がる口コミ
▲農業YouTuberの方による検証動画
遠藤代表

農家さんが一番嬉しいのは、消費者から「美味しい」という言葉が届くときだそうです。でも実際はその多くの声は届いていません。農家さんも本当は安心・安全な農作物にしたいけれど、手間がかかる上にコストもかかります。そんなすべての立場の方々の課題に対してコーンコブミラクルを使うことで、手間を軽減し、効率的に良いものが作れる農業の構築が可能になると考えています。

天然素材100%の持続可能な循環型農業の成功モデルを構築する為に、今後も丁寧に生産者と寄り添いながら事業を推進していきます。そして日本において実績を積むことで、世界中にコーンコブミラクルと循環型農業の重要性を広く発信し、将来的には途上国の食糧問題解決の糸口になってほしいです。

- 遠藤代表-

◎ 応援ポイント
  • 全国の農家さんと土壌を持続可能にすることで、安心安全な食糧生産・農家の負担軽減・食品ロスなどの課題解決にも貢献できる可能性に期待
  • 日本の農業を元気に!未来の地球環境のために!循環型農業を広めたい!
▼詳しいストーリーはこちらから(個人向けファンド「事業紹介ページ」へ)
土という財産を後世へ 土壌改良材ファンド

*ファンド募集は終了している場合があります

◎ 支援成果の報告

2022年~2024年 毎年12月頃(計3回)予定

アスクル株式会社 CSR推進部