Logo

ESG Data / External Opinion ESG関連データ

対照表・インデックス

対照表・インデックス

ISO26000対照表

アスクル株式会社「環境・社会活動報告」ウェブサイトにおける、ISO26000の中核主題との対照表です。
*該当するページへのリンクを掲載しています。

ISO26000とは
ISO(国際標準化機構)が2010年11月に発行した、組織の社会的責任に関する国際規格です。
7つの原則・7つの中核主題などによって構成されており、企業のみならず全ての組織の社会的責任(SR)に関するガイダンス(手引き)規格となっています。
7つの原則
説明責任
透明性
倫理的な行動
ステークホルダーの利害の尊重
法の支配の尊重
国際行動規範の尊重
人権の尊重
7つの中核主題
組織統治
人権
労働慣行
環境
公正な事業慣行
消費者課題
コミュニティへの参画
7つの中核主題 課題 該当箇所
(□は「環境・社会活動報告」以外のページへのリンクです)
組織統治 組織統治 社長メッセージ (環境・社会活動報告)

社長メッセージ □

ASKUL WAY/企業理念 □

ガバナンス
 ・理念・方針
 ・CSR・サステナビリティ
 ・コーポレート・ガバナンス
 ・コンプライアンス
 ・リスクマネジメント
 ・腐敗防止・企業倫理
 ・情報セキュリティ
人権 課題1 デューディリジェンス
課題2. 人権に関する危機的状況
課題3. 加担の回避
課題4. 苦情解決
課題5. 差別及び社会的弱者
課題6. 市民的及び政治的権利
課題7. 経済的、社会的及び文化的権利
課題8. 労働における基本的原則及び権利
ガバナンス-腐敗防止・企業倫理
 ・「ASKUL CODE OF CONDUCT」(倫理・行動規範)

社会-働く仲間とともに
労働慣行 課題1. 雇用及び雇用関係
課題2. 労働条件及び社会的保護
課題3. 社会対話
課題4. 労働における安全衛生
課題5. 職場における人財育成及び訓練
社会-働く仲間とともに
 ・多様な人材活用
 ・ライフサポート休職制度
 ・就業形態選択権付き社員制度
 ・従業員満足度調査
 ・従業員のヘルスケア

採用情報 □
環境 課題1. 汚染の予防
課題2. 持続可能な資源の利用
課題3. 気候変動の緩和及び気候変動への適応
課題4. 環境保護、生物多様性、及び自然生息地の回復
環境-環境マネジメント

環境
 ・環境経営
 ・気候変動・脱炭素
 ・環境配慮商品・サービス
 ・アスクルの「5つの約束」
  (環境に関する具体的な取り組み)

>Specail Issue(特集記事)
 コピー用紙に対する環境配慮の取り組みについて

 オリジナル商品における森林認証製品への取り組み

環境に配慮したコピー用紙をお探しの方へ □

地球温暖化を防ぐ「REDD+」の取り組み □
 「増やせば減らせるんだって」
公正な事業慣行 課題1. 汚職防止
課題2. 責任ある政治的関与
課題3. 公正な競争
課題4. バリューチェーンにおける社会的責任の推進
課題5. 財産権の尊重
ガバナンス-腐敗防止・企業倫理
 ・「ASKUL CODE OF CONDUCT」(倫理・行動規範)

社会-お取引引先様との取り組み
 ・「サプライチェーンCSR調査」の実施
消費者課題 課題1. 公正なマーケティング、事実に即した偏りのない情報、及び公正な契約慣行
課題2. 消費者の安全衛生の保護
課題3. 持続可能な消費
課題4. 消費者に対するサービス、支援、並びに苦情及び紛争の解決
課題5. 消費者データ保護及びプライバシー
課題6. 必要不可欠なサービスへのアクセス
課題7. 教育及び意識向上
ガバナンス-腐敗防止・企業倫理
 ・「ASKUL CODE OF CONDUCT」(倫理・行動規範)
社会-お取引引先様との取り組み
 ・サプライヤー様との取り組み/商品の品質に関する取り組み

社会-お客様とともに

お客様からの主なお問い合わせ窓口 □
 アスクルお客様サービスデスク
 LOHACOお客様サービスデスク

その他のお問い合わせ窓口 □
 広報室へのお問い合わせ
 IRに関するお問い合わせ
 環境・社会活動報告に関するお問い合わせ

ガバナンス-情報セキュリティ

>Specail Issue(特集記事)
 お仕事専用 こんなのほしいな開発部
コミュニティへの参画及びコミュニティの発展 課題1. コミュニティへの参画
課題2. 教育及び文化
課題3. 雇用創出及び技能開発
課題4. 技術の開発及び技術へのアクセス
課題5. 富及び所得の創出
課題6. 健康
課題7. 社会的投資
社会-社会貢献活動
 ・ご購入が支援につながるオリジナル商品
 ・開発途上国の子供たちへ学用品を寄贈
 ・ノートづくりの会
 ・東日本大震災復興へ向けた支援活動
 ・その他の活動

>Specail Issue(特集記事)
 アスクルこどもアートプロジェクト
 東日本復興支援

 手づくりノートお届けのご報告

アスクルスイートにっぽんめぐり □

SDGs対照表

「SDGs(Sustainable Development Goals)」=「持続可能な開発目標(持続可能な開発のための2030アジェンダ)」とは、2015年9月、国連本部で開催された「持続可能な開発サミット」において、193の加盟国による全会一致で採択された世界共通の目標です。
国連に加盟するすべての国は、2015年から2030年までに、貧困や飢餓、エネルギー、気候変動、平和的社会など、持続可能な開発のための諸目標を達成すべく力を尽くすものとされています。
「2030年までに地球規模で解決すべき17の目標と169のターゲット」が設定され、「地球上の誰一人として取り残さないこと」(leave no one behind)が誓われています。

SDGsについて、詳しくはこちら(国際連合広報センターのページへ)をご覧ください。

SDGs
17の目標
日本語訳*
外務省ページ仮訳より
該当箇所 /リンク無しは記事がないもの
(□は「環境・社会活動報告」以外のページへのリンクです)
目標1

貧困をなくそう
あらゆる場所のあらゆる形態の貧困を終わらせる 社会-開発途上国への学用品寄贈
>Specail Issue(特集記事)
レインフォレスト・アライアンス認証農園コーヒー

「1box for 2trees」の取り組み【木の畑】 □
目標2

飢餓をゼロに
飢餓を終わらせ、食料安全保障及び栄養改善を実現し、持続可能な農業を促進する (該当なし)
目標3

すべての人に健康と福祉を
あらゆる年齢の全ての人々の健康的な生活を確保し、福祉を促進する 社会-働く仲間とともに
食事の無料化 (物流センターでの取り組み)
目標4

質の高い教育をみんなに
全ての人に包摂的かつ公正な質の高い教育を確保し、生涯学習の機会を促進する 東日本復興支援(教育支援)
社会-開発途上国への学用品寄贈
目標5

ジェンダー平等を実現しよう
ジェンダー平等を達成し、全ての女性及び女児の能力強化を行う 社会-アスクルのダイバーシティ
社会-開発途上国への学用品寄贈
目標6

安全な水とトイレを世界中に
全ての人々の水と衛生の利用可能性と持続可能な管理を確保する (該当なし)
目標7

エネルギーをみんなにそしてクリーンに
全ての人々の、安価かつ信頼できる持続可能な近代的エネルギーへのアクセスを確保する 環境
・環境長期目標とRE100、EV100への加盟 など

>Specail Issue(特集記事)
「2030年CO2ゼロチャレンジ」実現に向けた取り組み
目標8

働きがいも経済成長も
包摂的かつ持続可能な経済成長及び全ての人々の完全かつ生産的な雇用と働きがいのある人間らしい雇用(ディーセント・ワーク)を促進する 社会-働く仲間とともに

>Specail Issue(特集記事)
レインフォレスト・アライアンス認証農園コーヒー
目標9

産業と技術革新の基盤をつくろう
強靱(レジリエント)なインフラ構築、包摂的かつ持続可能な産業化の促進及びイノベーションの推進を図る 社会-東日本大震災復興に向けた支援活動

>Specail Issue(特集記事)
災害時協定の締結(物流センターでの取り組み)

緊急災害対応アライアンス(SEMA)への加盟 □
目標10

人や国の不平等をなくそう
各国内及び各国間の不平等を是正する >Specail Issue(特集記事)
レインフォレスト・アライアンス認証農園コーヒー
目標11

住み続けられるまちづくりを
包摂的で安全かつ強靱(レジリエント)で持続可能な都市及び人間居住を実現する ガバナンス-リスクマネジメント
社会-社会貢献活動
・オフィス周辺清掃 など

>Specail Issue(特集記事)
災害時協定の締結(物流センターでの取り組み)

緊急災害対応アライアンス(SEMA)への加盟 □
目標12

つくる責任
つかう責任
持続可能な生産消費形態を確保する 社会-お取引先様との取り組み

環境
・アスクルの「5つの約束」
 約束1:「仕入・調達」
   ・需要予測、調達プロセス改善 など
 約束2:「開発・選定」
   ・森林認証商品、商品包装の環境配慮 など
 約束3:「社内管理」
   ・再生可能エネルギー導入、省エネ など
 約束4:「販売・配送」
   ・「Happy On Time」
   ・省資源梱包
   ・自転車、環境車両による配送 など
 約束5:「回収・循環」
   ・返品・廃棄削減、回収・リサイクル など
   ・アスクル環境活動のあゆみ
   ・アスクルのオリジナル商品の環境対応
 
 >Specail Issue(特集記事)
「2030年CO2ゼロチャレンジ」実現に向けた取り組み
コピー用紙に対する環境配慮の取り組みについて
オリジナル商品における森林認証製品への取り組み
 
「1box for 2trees」の取り組み【木の畑】 □
目標13

気候変動に具体的な対策を
気候変動及びその影響を軽減するための緊急対策を講じる
目標14

海の豊かさを守ろう
持続可能な開発のために海洋・海洋資源を保全し、持続可能な形で利用する (該当なし)
目標15

陸の豊かさも守ろう
陸域生態系の保護、回復、持続可能な利用の推進、持続可能な森林の経営、砂漠化への対処、並びに土地の劣化の阻止・回復及び生物多様性の損失を阻止する 社会-ヤシノミ洗剤シリーズ

>Specail Issue(特集記事)
レインフォレスト・アライアンス認証農園コーヒー
オリジナル商品における森林認証製品への取り組み

「1box for 2trees」の取り組み【木の畑】 □
目標16

平和と公正をすべての人に
持続可能な開発のための平和で包摂的な社会を促進し、全ての人々に司法へのアクセスを提供し、あらゆるレベルにおいて効果的で説明責任のある包摂的な制度を構築する ガバナンス-コンプライアンス
目標17

パートナーシップで目標を達成しよう
持続可能な開発のための実施手段を強化し、グローバル・パートナーシップを活性化する ガバナンス-ステークホルダーとの対話
・ECマーケティングラボ企業との共創など
ガバナンス-国連グローバルコンパクトへの参加
社会-お取引先様との取り組み
環境-参画団体・プロジェクトについて
アスクル株式会社 CSR推進

対照表・インデックス

  • ISO26000対照表
  • SDGs対照表